看護師さんは患者と接する時の態度と表情を改善すべきです。

05e251e87dd90cf2a921d7b6a95ca95e_s

看護師という仕事はとてもハードな仕事です。例えば体位交換などといった力仕事があります。しかも患者の命を預かっていると言っても過言ではないほどの大きな責任もあります。そのため看護師の仕事をしていれば、本当に辛いことや大変だなあと感じられることも数えきれないほどあるのだと思います。しかしこれからどんどん少子高齢化が進行していくことを考えると、絶対になくてはならないとても大切な役割を担っているともいえます。

実はケガをして入院してしまった時に、看護師と接した経験があります。最初のうちは、テキパキとお世話をしてくれて本当に助かるなあと感心していました。次々と当然のように作業をこなしていく姿には、本当にプロなんだなあと感じました。なかなか誰でもできる仕事ではないと思いました。

しかし途中からは別の感情が生まれてきてしまいました。看護師さんの態度や表情が気になって仕方なくなってしまったのです。確かにテキパキと的確な仕事をしてくれていることはよくわかります。しかし人に対して行っていることにも関わらず、何だか作業のような気がしてならないのです。まるで工場で何かを製造しているかのように仕事をしています。そのためもちろん表情もありません。無表情で淡々としています。笑顔になってくれることもありません。これでは患者の立場からすると、まるで人間としてではなくて物として扱われているような感覚になります。大げさに言えば、人間だと思われていないようです。患者としては、段々と切ない気持ちになってきます。

307

人間ならば誰でも温かみというものが欲しいはずです。しかし看護師からその温かみを受け取ることはできないのです。特に病院に入院している時は、お見舞いに誰かが来てくれない限りは、孤独なことが多いです。そのため尚更、この看護師の態度と表情は改善してほしいと思います。

ケガや病気で弱ってしまった患者さんの心を励ましてあげましょう、やはり笑顔がいちばんです!